LOG IN

新しワークススタイルの進め方

by soho21


M20171118

◆新しいワークスタイルの進め方

  個を残して「共働」を追求したワークスタイルが書かれている。

 

◆新しいワークスタイルの進め方の内容

①個の発想・気づき・技術を活かす。

②個の永遠の湧き出る気づきの感性を磨く

③その為の感性を「気づき・成長マンダラ」のテンプレートで培う

④テーマに沿って、2分間の時間を決めて自分のFACTを八つ書き込む

⑤この作業を毎日行い、習慣化する

⑥課題解決の必要があるテーマがあれば、そのテーマに沿って④を行う

⑦共振する組織脳の気づきを広げるために④を展開し、共有する。

⑧PDCAのテンプレートで議論して具体的実施内容を構想し、実施する

 

◆どんきほ~て:ナルホド!! なるほど!!

今日の日経新聞(九州・山口・沖縄版)に新しいワークスタイルを実践するオフイス環境を提供している榎本二郎(ゼロテンCEO)の『肖像』記事(九州・沖縄)が紹介されている。この記事から「気づき・成長マンダラ」を使って書いてみた。

 

問題は、集まって議論するだけではダメ。そこに関連して「気づき」や「構想」を具現化すツールが必要だ。そのツールが、「気づき・成長マンダラ」シートだ。


soho21
OTHER SNAPS