LOG IN

◆仕事に情熱が持てない日本企業の社員たち

by soho21


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気づき・考える・発想力を鍛える

    最もシンプルな「気づき・成長マンダラ」のブログ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


KM20171120

◆日本の人材教育の不満 情熱を持てない社員44%

今日の日経産業新聞に:「日本企業 人材教育に不満」の民間調査(米経営コンサルタン コーン・フェリーヘイグループ社調査)の指摘記事がある。


◆指摘の内容

①日本企業の社員のうち 仕事に情熱が持てない社員は44%。

②海外の平均27%よりかなり低い。

③2012年調査より8ポイント上昇(低下)。

④集計対象は日本企業の30万人の2015年の調査結果。

⑤生産性向上は業務効率に加えて社員のやる気に大きく関わること。


⑥熱意が持てない理由は、企業内育成に対する配慮が薄い。

⑦具体的には個々人のキャリアを踏まえた目標の設定、

⑧仕事の役割の差配が上手くいっていない。



◆どんきほ~て:ナルホド!! なるほど!!

日本の良さを引き出す生産性向上の人材育成が必要だ。

現在政府が進める働き方改革は、働く場所を変えて、残業削減のためのもので、仕事の場所を会社から自宅や外出先に移るだけのものであってはならない。社内で行う人材育成の実態も、民間調査されえるようなお粗末なものであってはならない(日経記事 エコノフォースより)。経営者の洞察力も問題だ。


soho21
OTHER SNAPS