LOG IN

人間の関与なしに成長するAIを開発

by soho21



【気づき】

KM20171210

◆教材ゼロ人間を超えるAI

ビックデータの学習(深層学習)などの技法でAIが実用化の段階に入ってんいるが、社会に対する影響はこれからだ。

一方、AIの成長レベルも「人間が関与しなくても成長する」レベルにまで、開発が進んでいるようだ。

◆成長するAI

①人間が与えた教材(データ)で成長するAIから

②教えんなくても超人になれるAIが実現し始めた。

③最小限の人間の関与で、人間を超える。

④従来のAIはプロの判断(ビッグデータ)学ぶ深層学習型。

⑤開発中のもの「アルファー碁ゼロ」(米グーグル持ち株のアルファベット傘下の英ディープマインド社が12月20日に発表)は、基本ルールを授けただけで、独自上達して、

⑥「人間を超え」(東京大学田中準教授評)、人の手もデータも必要不可欠のものでなくなった。

⑦新しい「アルファー碁ゼロ」は、試行錯誤して学習して行く。

⑧手法としては、リアルな局面で確率評価をしながら、先の手を調べて更に確率を高めて行く手法(敵対的生成ネットワーク)である。結果政界のトップ碁士に60連勝中である。


soho21
OTHER SNAPS