LOG IN

米IBM AIワトソンの機能一部を無償化

by soho21


【気づき】

KM20171027

「気づき」は宝の宝庫

活かしていますが「気づき!!」]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気づき・考える・発想力を鍛える

    最もシンプルな「気づき成長マンダラ」のブログ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆米IBM「ワトソン」無料化

AIも無料の時代が来た。IBMがAI(ワトソン)の一部機能を無料使用化を始める。


 ①使用できるのは、大企業のほか、中小企業、個人のソフト開発者、学生なども可。

 ②使用はクラウド型(AIソフト、開発ソフト、蓄積データのクラウド化)。

   いつでもどこからでも利用可。

 ③使える機能は「会話」、「翻訳」、「文章による性格分析」、

  「対話型意思決定支援」、「文章を基にした感情、社交性の判断」の6基本機能。

 

 ④但し、汎用性の高いAI機能は有償。


 ⑥これで、クラウド大手(IBM,アマゾン・ドット・コム、

  グーグル)のAI開発は過熱化する。

 ⑦予測として、生活につながるAI開発がさかんとなる。

 ⑧現状では、クラウド型利用ではアマゾン・ドット・コムが独走中。



AIを活用した身近な事例が多く見られるなるかもしれない。


soho21
OTHER SNAPS